堅調な仮想通貨市況。ビットコイン1,000,000円台を維持。主要仮想通貨も上昇

2018-07-16

明後日からゴールデンウイークに入りますが、仮想通貨市場に休みはありません。

週末からビットコイン、リップル、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ネムなど引き続き堅調な展開が続いています。

ビットコイン(BTC)は1,000,000円台へ

本日現在のビットコイン(BTC)価格は約1,050,000円で4月24日から1,000,000円台を維持しています。

終値で1,000,000円を維持したのは3月11日以来。(bitbankチャートより)3月30日には約700,000円だったこともあり約1ヵ月300,000円の上昇になっています。

主要仮想通貨も上昇

リップル(XRP)も昨日には約100円まで上昇。4月6日は約50円の終値を見ると約50%の上昇になっています。ビットコインキャッシュ(BCH)は4月6日に約65,000円。現在は約149,000円と約60%の上昇になっています。

イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、モナコイン(MONA)、ネム(XEM)リスク(LSK)などアルトコインは1ヵ月で約30%~60%前後の上昇を保っています。

ブロックチェーンの普及、国内のキャッシュレス化への対応など、ポジティブなニュースが多く今後も堅調な展開になる事を期待しています。

今週は大手企業の決算説明会も多く、仮想通貨関連企業の発表に注目です。

[st-card id=1595]
[st-card id=681]

GMOコイン