3rdcube(サードキューブ)|仮想通貨、ビットコイン、ICO、株式投資、FX、資産運用、IPOスケジュール最新ニュース

3rdcube(サードキューブ)

仮想通貨ニュース

SBIバーチャル・カレンシーズ、12月14日よりイーサリアム(ETH)の取扱い開始

投稿日:

2018年12月12日リリース。SBIホールディングスが運営する仮想通貨取引所。

SBIバーチャル・カレンシーズが新たな仮想通貨の取扱いを発表いたしました。

※金融庁登録済(仮想通貨交換業登録番号:関東財務局長 第00005号)

イーサリアム(ETH)の取扱い開始

2018年12月14日(金)より新たにイーサリアム(ETH)の取扱いを開始。予定通り年内中の取扱い開始となりました。これによりビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、ビットコインキャッシュ(BCH)に続いて4種類の仮想通貨お取引が可能になります。

取扱い仮想通貨

  • リップル(XRP)/ JPY
  • ビットコイン(BTC) / JPY
  • ビットコインキャッシュ(BCH) / JPY
  • イーサリアム(ETH) / JPY

口座開設方法

SBIバーチャル・カレンシーズより行えます。とてもシンプルでどなたでも迷わず登録可能です。
URL:https://www.sbivc.co.jp/

口座開設の流れ

SBIバーチャル・カレンシーズの公式サイトをご覧ください。
URL:https://www.sbivc.co.jp/support/registration/

SBIVCの取引画面

SBIVC
取引画面もとても見やすく、リップルユーザーはこちらで売買される方が多いと思います。

セキュリティはセコム

セコム株式会社のグループ会社。セコムトラストシステムズ株式会社と提携してウォレット運営、万全の体制でサービス提供

注文の種類

現物取引

取引時間

午前7時~翌午前6時 (23時間)

メンテナンス時間

毎日午前6時~午前7時
※上記時間以外に、臨時メンテナンスを実施する場合もあり。

取引手数料

現物取引の手数料

入金手数料

入金手数料は無料

出金手数料

・住信SBIネット銀行
3万円未満、3万円以上共に51円(税込)
・その他の銀行の場合
3万円未満 / 165円(税込)
3万円以上 / 258円(税込)

SBIグルーブのサービスを利用する事で、出金手数料も安くなります。この機会に住信SBIネット銀行の口座開設もお勧めいたします。

来年2019年3月には板取引も開始される予定のSBIバーチャル・カレンシーズ。

2019年もXRP(エックスアールピー)リップル。そしてSBIバーチャル・カレンシーズに注目です。

一般口座開設までリップル(XRP)取引はbitbankで








-仮想通貨ニュース
-, , , , , , , , , , , , , ,

Translate »

Copyright© 3rdcube(サードキューブ) , 2019 All Rights Reserved.