3rdcube(サードキューブ)|暗号資産 (仮想通貨)、株式投資、FX、資産運用、IPOスケジュール、ブロックチェーン最新ニュース

3rdcube(サードキューブ)

ロボアドバイザー 株式投資

LINE Payと連携、ワンコインの少額から投資ができる「ワンコイン投資」が人気の理由

更新日:

ワンコイン投資

2019年4月25日のリリース以降、LINE Payとの連携で人気急上昇中のワンコイン投資。500円から始めるワンコイン投資で手軽に消費」ではなく「投資を始めてみよう。

ワンコイン投資とは

500円から積立するだけ。資産は、全自動でしっかりバランス投資が出来る株式投資、資産運用方法です。手間はほぼ「なし」。

LINE Payから自動引き落としになるので、キャッシュレス支払いで既にLINE Payを使っている方には特におすすめ。

運用は自動、ロボアドバイザーが国際分散投資

ロボアドバイザーによる自動運用で運用手間がほぼかかりません。毎日、気になる株式市場を見なくてもロボアドバイザーによる国際分散投資が行われるため、リスクがすくなくなっています。

株式投資や資産運用と耳にすると多くの資金を要するように感じる方は少なくないものの、「ワンコイン投資」は多くの資金を要すると捉えられている株式投資を身近にすべく、毎週500円から積立金額を設定出来るのでこれから資産運用を開始を検討している初心者でも安心です。

※積立額:500円から100,000円まで(500円単位で選択可能)

ワンコイン投資

ロボアドバイザーが全自動で世界中の資産にバランスよく投資。ノーベル賞受賞理論に基づいた運用アルゴリズムを採用。海外上場投資信託(ETF)に分散投資し、低リスク資産と言われる債券の比重がやや高く、相対的にリスクを抑える運用を目指します。

手数料も安い

また、初心者はもちろん既に資産運用を行っている方においても従来の株式投資に比較し魅力的に感じられるのが、ワンコイン投資設定されている低い取引手数料です。

サービスの利用に際し生じる手数料は運用手数料は預かり資産の1%(年率・税抜)のみなので、従来の株式投資のように口座管理手数料と運用手数料は不要です。

・ただし、月額の運用手数料が100円(税抜)に満たない場合は、月額100円(税抜)を適用
・運用額が3000万円を超える部分は、0.5%(年率・税抜)の割引料率を適用

期間限定で運用手数料が無料

現在、ワンコイン投資では、2019/4/25(木)〜2020/4/30(木)まで期間限定で運用手数料が無料になっています。毎日のランチや、一杯のコーヒーで「消費」するのが無くワンコインで「投資」してみるものおすすめです。

口座開設は3ステップで完了

株式投資の口座開設は面倒・・・というイメージしかありません。でもワンコイン投資なら、3つのステップですぐに始められます。

ワンコイン投資

口座開設が更に便利に、スマホで完結

  1. アカウント登録
  2. 必要な情報を入力して、口座開設を申し込み
  3. 本人確認書類をアップロード
  4. ウェルカムレターを受け取り、口座開設完了

初めての方でも簡単!スマホで完結、本人確認

マイナンバー(個人番号)カードまたは運転免許証と顔写真で本人確認。そのあと、マイナンバー(個人番号)の記載がある書類をアップロードして完了。

書類のアップロード等がスムースに進むと、最短翌営業日に手続きが完了し、入金・取引ができるようになります。

※上記の書類をお持ちでない場合も、郵送にて通常1週間ほどでウェルカムレターが届き本人確認ができます。その後手続きを進め口座開設を完了させると、入金・取引ができるようになります。

スマホで本人確認が出来る為、郵送による書類手続きは一切不要。ワンコイン投資はより便利に簡単に、どなたでも手軽に資産運用が可能です。

人生100時代」年金問題など将来不安になる様なニュースも多くなっていますが、20代から手軽に始められる資産運用、資産形成。自分の将来を自分で設計してみたい方におすすめです。

ワンコイン投資







マネックス証券

-ロボアドバイザー, 株式投資
-, , , , ,

Copyright© 3rdcube(サードキューブ) , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。