3rdcube(サードキューブ)|仮想通貨、ビットコイン、株式投資、FX、資産運用、IPOスケジュール最新ニュース

3rdcube(サードキューブ)

ビットコイン リップル 仮想通貨ニュース

マクロミル、コインチェックと協業。業界初となるアンケート協力報酬を仮想通貨に交換するサービスを開始

投稿日:

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役社長 グローバルCEO:スコット・アーンスト 以下、当社)は、マネックスグループ株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長:松本大)の子会社であるコインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:勝屋敏彦 以下、コインチェック)と協業し、アンケート調査協力への報酬として自社パネル(マクロミルモニタ※1)に付与するマクロミルポイントを仮想通貨に交換できるサービスを、2019年9月10日より開始いたします。

株式会社マクロミルでは、お客様の課題・目的に応じて実施する様々なアンケート調査に回答したマクロミルモニタに対し、マクロミルポイントの付与を行っています。ポイントの交換先はこれまで、商品や他社ポイント、銀行振り込みによる現金交換としていましたが、本サービスを導入することで、3種類の仮想通貨「ビットコイン」「イーサリアム」「リップル」への交換が可能となります。

今回の協業を通じ当社は、さらに多様な属性を持ち回答率の高い自社パネルの充実をはかることで、お客様の課題解決に最適なマーケティングソリューションの提供を目指します。また、専門性の高いパートナーと協業することで、さらなるブロックチェーン技術の理解と活用を推進してまいります。

サービス概要

内容: アンケート調査協力報酬として付与されるマクロミルポイントを仮想通貨に交換
対象者: マクロミルモニタであり、コインチェックの口座保有者
交換単位: 初回300ポイント、2回目以降は500ポイントより交換可能※2
交換方法: マクロミルのモニタサイトの「Myページ」にログインし、
「ポイント交換申し込み」を選択※3
モニタサイトURL:https://monitor.macromill.com/
対象通貨: ビットコイン、イーサリアム、リップル

【当社におけるデジタルマーケティングへの取り組み】

当社の注力事業領域であるデジタルマーケティングは、技術の進化や顧客ニーズの多様化に伴い変化の著しい分野であり、当社ではこれまで、DMP構築支援事業など従来のマーケティングリサーチの枠にとどまらない様々な取り組みやサービスを展開してまいりました。今回のコインチェックとの協業は、革新的な高付加価値サービスの開発や提供を継続的に実施していくための施策の一環となります。

また、これらの取り組みの一つとして、2019年8月には株式会社HashHub※4と共同で、ブロックチェーンの最新技術「Lightning Network※5」を用い、回答直後にビットコインを付与する仕組みの検証を目的としたアンケート調査の実証実験を行いました。この実証実験の結果については、2019年9月24日(火)開催のイベントにて発表いたします。「仮想通貨およびブロックチェーン技術の実態把握」を主に構成したアンケート調査回答分析の共有のほか、HashHubおよびコインチェックの経営陣に登壇いただき、アンケート調査領域におけるブロックチェーン技術の活用や仮想通貨の今後などについてお話しいただく予定です。イベントへのお申込み方法など、詳細は次の通りです。

主催: 株式会社マクロミル、コインチェック株式会社、株式会社HashHub
日時: 2019年9月24日(火) 19:00~21:30(18:30受付開始)
会場:株式会社マクロミル 品川本社
申込:イベントページよりお申込みください
イベントページURL: https://macromill.secure.force.com/seminar?id=70110000001KIAC

当社は今後も、マーケティングリサーチとブロックチェーン技術の分野を超えた活用において、コインチェックと様々な連携を実施していく予定です。

※1  マクロミルモニタ:マクロミルがインターネット上で募集し、自社管理するマーケティングリサーチ専用パネルの名称。
※2  マクロミルポイントの交換が初回の場合は300ポイントからの交換が可能だが、すでに他の交換先で1回以上の交換を実施している場合は500ポイントからの交換が適用される。
※3  コインチェックの口座を保有していないマクロミルモニタに関しては、口座開設が必要。
※4  株式会社HashHub:ブロックチェーン総合企業として2018年4月に設立、ブロックチェーン技術を活用したプロジェクトを国内外で手掛ける(本社:東京都文京区、共同創業者兼CEO:平野淳也)。
※5  Lightning Network:ビットコインの送金には数十分から数時間を要するという問題点があるが、ブロックチェーンの外部に送受金者間で支払いの経路を設けることで、安全性を保ちながら、高速かつ低手数料での決済を実現する技術。従来不可能だった少額決済(マイクロペイメント)も可能となり、新しいマーケットを切り開く可能性のある技術として昨今注目を浴びている。

■株式会社マクロミルについて

マクロミルは、高品質・スピーディな市場調査を提供する、国内インターネット・マーケティング・リサーチのリーディング・カンパニーです。市場シェアNo.1※の豊富なリサーチ実績とノウハウをもとに、お客様のマーケティング課題解決に向けて最適なソリューションを提供しています。世界19カ国、40以上の拠点を展開しており、世界に誇れる実行力と、時代を変革するテクノロジーを統合し、唯一無二のグローバル・デジタル・リサーチ・カンパニーを目指します。
(※ オンライン・マーケティング・リサーチ市場シェア=マクロミル単体及び電通マクロミルインサイトのオンライン・マーケティングリサーチに係る売上高(2018年12月末時点の12ヶ月換算(LTM)数値÷日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)によって推計された日本のMR業界市場規模・アドホック調査のうちインターネット調査分(2018年度分))(出典:日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)2019年7月1日付第44回経営業務実態調査)

会社概要
資本金:971百万円(2019年6月末時点)
代表者:代表執行役社長 グローバルCEO スコット・アーンスト
本  社:東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 11F
事業内容:マーケティングリサーチ事業
売上高:44,279百万円(2019年6月期)
U R L:https://www.macromill.com

■コインチェック株式会社について

会社概要
資本金:1億円
代表者:勝屋敏彦
本  社:東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F
設  立:2012年8月28日
U R L:https://corporate.coincheck.com/
仮想通貨交換業登録: 関東財務局長 第00014号
提供サービス:
仮想通貨取引所・販売所Coincheck https://coincheck.com
Coincheck貸仮想通貨 https://coincheck.com/ja/lending
Coincheckでんき https://coincheck.com/ja/denki

スマホで簡単トレード。仮想通貨取引ならコインチェック
コインチェック







請求書を、必要な時にすぐに資金化、OLTAクラウドファクタリング

-ビットコイン, リップル, 仮想通貨ニュース
-, , , , , , , , , ,

Translate »

Copyright© 3rdcube(サードキューブ) , 2019 All Rights Reserved.