3rdcube(サードキューブ)|暗号資産 (仮想通貨)、株式投資、FX、資産運用、IPOスケジュール、ブロックチェーン最新ニュース

3rdcube(サードキューブ)

ビットコイン

飲食をするたびに20%還元 !?食事代金総額1,300万円まで食べつくせ!東急プラザ渋谷「ビットコイン20%還元祭」開催

投稿日:

日本初!商業施設、トークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」、暗号資産取引所「CoinTrade」がタッグを組む

東京・渋谷の商業施設「東急プラザ渋谷」(東京都渋谷区)は、株式会社GINKAN(ギンカン 本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:神谷知愛/カミヤトモチカ)が提供する食レビュー投稿や飲食代金でデジタル資産が貯まるトークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」と、株式会社マーキュリー(以下、マーキュリー)運営の暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とコラボレーションし、東急プラザ渋谷の飲食店において、飲食代金の20%をビットコイン、イーサリアムなど暗号資産や東急プラザギフト券で還元する「ビットコイン20%還元祭」(以下、本キャンペーン)を、2022年9月1日(木)から10月31日(月)まで開催します。

東急プラザ渋谷「ビットコイン20%還元祭」開催

飲食代金20%ビットコイン還元ほか、東急プラザ全館で利用可能なギフト券や全国の加盟店で使えるシンクロポイントにも交換可能!

本キャンペーンは、東急プラザ渋谷対象の飲食店全18店舗で、飲食するたびに飲食代金の20%を「暗号資産(ビットコイン・イーサリアム)」で還元するキャンペーンです。また暗号資産の他、東急プラザ全館で利用可能な東急プラザギフト券、全国のコンビニやカフェ、マッサージ店など57万カ所で利用できるシンクロポイントを選択することが可能です。ユーザーの飲食代金が総額1,300万円に到達するまで還元し、上限に到達次第終了となります。また、期間中シンクロライフ内に投稿された本キャンペーン参加店舗の写真付きレビューの中から1名様へ、ビットコイン5万円相当分をプレゼントするフォトコンテストも同時開催します。商業施設でのビットコイン20%還元は日本初※1の取り組みとなります。
※1: 2022年8月時点、株式会社GINKAN調べ

本キャンペーンには、東急プラザ渋谷の飲食店舗AKOMEYA食堂、タリーズコーヒー、純洋食とスイーツ パーラー大箸をはじめとする全18店舗が参加。東急プラザ渋谷は、暗号資産を気軽に始めるきっかけづくりや、暗号資産の新しい貯め方を提案し、お得に“食欲の秋”を満たすキャンペーンを実施することで、より多くのお客様にお食事やお買い物を楽しんでいただく機会を創出します。

東急プラザ渋谷「ビットコイン20%還元祭」開催概要

名称:東急プラザ渋谷 ビットコイン20%還元祭
期間:2022年9月1日(木)〜10月31日(月)
場所:東急プラザ渋谷内の飲食店全18店舗
対象店舗:
AKOMEYA食堂、タリーズコーヒー、Pepper PARLOR、黒毛和牛バル 腰塚、京都 瓢斗サロン ウフ エ モア、鰻 渋谷松川、純洋食とスイーツ パーラー大箸、京都宇治 藤井茗縁、築地玉寿司、鹿児島料理 丸万、黄金の塩らぁ麺 ドゥエ イタリアン、手打ちそば 竹之内、OSAKAきっちん。、OTTIMO VITA、もしも食堂、IVOホームズパスタ、やきとり 荒木山
参加条件:
①20%還元:対象の飲食店でお会計の際にシンクロライフのアプリで指定QRコードをスキャン
②フォトコンテスト(ビットコイン5万円相当分プレゼント):東急プラザ渋谷内の対象店舗の写真付きレビューをシンクロライフ内で投稿
キャンペーンサイト:https://c.synchrolife.io/campaign/202209_tokyu_plaza_shibuya
※暗号資産は上限750万円、東急プラザギフト券およびシンクロポイントは上限550万円の飲食代金に到達次第終了となります
※ビットコイン・イーサリアム(暗号資産)の受け取りには、シンクロライフアプリ内で暗号資産取引所
コイントレード口座のID連携が必要です
※口座を持ちでない方はこちらから新規口座開設をお願いします
URL:https://bit.ly/3dGXIoR
※東急プラザギフト券は還元されたシンクロポイントをシンクロライフアプリ内で「東急プラザ渋谷デジタルギフト」に交換し、東急プラザ渋谷のインフォメーションで東急プラザギフト券を受け取りください

東急プラザ渋谷「ビットコイン20%還元祭」開催概要

参加方法

①グルメSNSアプリ「シンクロライフ」をダウンロード※2
②アプリ内ウォレットの「リワード切替」にてご希望の暗号資産を選択※3
暗号資産以外での還元を希望される方は「シンクロポイント」が通常選択されており、操作の必要はありません
③キャンペーン対象の店舗でお食事を楽しむ
④お会計時にお店が提示するQRコードをスキャン
⑤ 後日、お支払い金額の20%を事前に選択したリワードで還元
※2:現在のシンクロライフユーザーは再ダウンロード不要で参加可能
※3:暗号資産での還元は事前選択が必要となり、QRコードスキャン後の変更はできません
※暗号資産の受取にはコイントレード口座が必要となります(来店QRコードスキャン後の連携も可能)

暗号資産の受取方法

①暗号資産取引所コイントレード口座を開設
②シンクロライフアプリ内ウォレットの「リワード切替」にてコイントレード口座IDを連携
③コイントレード口座で暗号資産が付与されます
※還元分が最低付与単位を満たした時点で自動的に付与されます
※最低付与単位を満たすまでの還元分は交換予定ポイントとして蓄積されます
※コイントレード口座IDの連携は来店QRコードスキャン後の連携も可能です
※口座を持ちでない方はこちらから新規口座開設をお願いします
URL:https://bit.ly/3dGXIoR

東急プラザギフト券の受取方法

①還元ポイントをシンクロライフアプリ内ウォレットにて「東急プラザデジタルギフト」へ交換
②東急プラザ渋谷のインフォメーションでシンクロライフアプリ内ウォレットの「東急プラザデジタルギフト」を提示
③ 東急プラザギフト券を受取
※東急プラザギフト券は東急プラザ全館で利用可能です
※アプリ内の「東急プラザデジタルギフト」を直接利用することはできませんのでご注意ください
※東急プラザ渋谷インフォメーションでの東急プラザギフト券への交換期限は2022年11月末となります
※交換期限が過ぎてもシンクロポイントとして全国57万カ所でご利用可能です

シンクロライフについて

シンクロライフは、食いしん坊たちが本当に美味しいお店を炙り出す、世界基準のグルメSNS(Web2)と世界初※4のEat to Earn(Web3)を搭載したトークンエコノミー型グルメSNSです。ユーザーは美味しい飲食店開拓を楽しみ、レビュー投稿することで、グルメSNS上でのスコアに応じてSYCトークン報酬が分配されます。また全1,800店舗以上の飲食加盟店では、食事代金の一部(1〜20%)がビットコインやイーサリアムなどで還元され、日常の消費貢献によりデジタル資産が貯まるサービスです。

2018年にスタートし「Eat to Earn」としては世界初※4となり、現在食いしん坊コミュニティによるレビュー投稿は累積40万件となります。AIが口コミを分析して個人の趣味嗜好に合ったお店をレコメンドすることで、ユーザーは最速でコスパの良いお店が見つかる新しい飲食店開拓サービスです。またシンクロウォレットではシンクロライフ加盟店でのポイントや、デジタル優待・会員証などが一元管理でき、継続来店の楽しさも同時に提供しています。

4言語(日・英・韓・中)に対応、155カ国に展開し、ユーザーの貢献で成長したプラットフォームの価値がユーザーに分配される、自律的成長を実現するアジアのプラットフォームを目指しています。

・SYC(SynchroCoin)プロジェクトサイト
https://www.synchrolife.org/

・シンクロライフ公式WEBサイト
https://www.synchrolife.io/

・シンクロ加盟店サービスサイト
https://business.synchrolife.jp/

※4:「ブロックチェーンを活用した食レビュー投稿への報酬制度を搭載するサービス」において(2017年8月株式会社GINKAN調べ)
※レビュー投稿報酬はSYCへ1:1で交換可能なロイヤリティポイント(シンクロポイント)として付与されます
※シンクロポイントは1P=1円でサービス内利用可能となります
※SYCはレビュー投稿報酬のみで獲得可能です
※「シンクロライフ」「グルメSNS」「SynchroCoin」は株式会社GINKANの登録商標です

関連情報

東急不動産SCマネジメント株式会社
飲食をするたびに20%還元 !?食事代金総額1,300万円まで食べつくせ!東急プラザ渋谷「ビットコイン20%還元祭」開催







マネックス証券

-ビットコイン
-, , ,

Copyright© 3rdcube(サードキューブ) , 2022 All Rights Reserved.