3rdcube(サードキューブ)|仮想通貨、ビットコイン、ICO、株式投資、FX、資産運用、IPOスケジュール最新ニュース

3rdcube(サードキューブ)

株式投資

2017年7月3-4週の編集者イチオシ推薦銘柄5選!

投稿日:

7月3-4週目の気になる業種。

決算発表を見てもアパレルや外食産業の決算が好調でしたね。
内需株は海外情勢や為替にも左右されずらいので、長期保有でも安心かな?と思います。

2020年の東京オリンピックに向けて、IoTなどのデジタル分野も転換期となっており期待する銘柄も多くなっています。

今回のオススメ銘柄5選のご紹介!


ユナイテッド&コレクティブ(3557)

今年の2月マザーズに上場したばかりの会社です。鶏料理居酒屋「てけてけ」の運営がメイン。
他にもthe 3rd Burgerや魚・旬菜とお酒「心」などを運営していて今後は株主優待などにも期待したいと思います。
ユナイテッド&コレクティブのチャートはこちら


ハニーズホールディングス(2792)

低価格でオシャレな10〜40代向けレディスカジュアル衣料店「ハニーズ」を展開している会社。国内861店舗、中国422店舗と中国に力を入れていて店舗数の多さも気になります。
ZOZOTOWNへの出店。また自社ECサイトもありこれから越境ECをどのように展開していくかも注目のアパレルメーカーです。株主優待、配当もあります。
ハニーズホールディングスのチャートはこちら


ソニー(6758)

PS4、PSVR、有機ELディスプレーなど日本を代表する電気機器メーカー。イメージセンサーや映画、音楽にも力を入れていて、2020年東京オリンピック前も後も世界のソニーからますます目が離せません。長期的に見ても隙がないソニーの快進撃に期待しています。
ソニーのチャートはこちら

リネットジャパングループ(3556)

中古買い取り・販売の「NET OFF」とネットリサイクル事業「ReNet」を運営しているリネットジャパングループ。昨年12月20日にマザーズ上場した会社です。自治体との連携で小型家電の宅配便回収を強化中。ビットコイン事業にも進出するようで長期的に見ても期待が高まります。
リネットジャパングループのチャートはこちら


ローム(6963)

京都本社の日本を代表する企業ローム。カスタムLSIで首位。IC、個別半導体、LED、医療分野など私たちが見るもの、聞くもの、使うもの。その中にロームが開発したものや作るものが入っています。有機ELテレビやAIなどデジタル機器の転換期にきた時代に益々その需要は増え続けています。
ロームのチャートはこちら



※株のお取引は自己判断と自己責任でお願いいたします。







-株式投資
-, , ,

Translate »

Copyright© 3rdcube(サードキューブ) , 2018 All Rights Reserved.