3rdcube(サードキューブ)|仮想通貨、ビットコイン、株式投資、FX、資産運用、IPOスケジュール最新ニュース

3rdcube(サードキューブ)

キャッシュレス 仮想通貨ニュース

キャッシュレス無人コンビニ「ロボットマート」専用アプリ「ロボットマートチャレット」iOS版の提供開始

投稿日:

株式会社アイフリーク モバイル(所在地:福岡県福岡市、代表取締役社長:上原 彩美、以下 当社)は、開発したチャットにウォレット機能を搭載したアプリ「Challet(チャレット)」のソリューション第1弾提供先である、株式会社ロボットセキュリティポリス(本社:東京都港区、代表取締役:田村 幸広)が運営するキャッシュレス無人コンビニ「ロボットマート」の専用スマートフォンアプリ「ロボットマートチャレット」のiOS版を2019年4月25日(木)より配信開始いたしましたことをお知らせいたします。

日本の人口1.28億人のうち、スマートフォン利用者は約64%と言われており、その内iOSのシェアは約78%、日本人口のおよそ50%が利用しています。(※)そのiOSに対応した「ロボットマートチャレット」をリリースすることにより、ご利用いただけるユーザーが拡大しチャレット経済圏はさらに広がります。

ロボットマートチャレットとは

ロボットマートでのキャッシュレス支払いに、暗号通貨(仮想通貨:イーサリアム)が簡単に使用できます。また、チャット機能やウォレット機能、ロボットマートに関する最新情報など、様々な機能を実装したアプリとなっております。なお、お支払方法は今後のアップデートにて順次拡大予定です。
●App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1459227119?l=ja&ls=1&mt=8
対応バージョン: iOS11以上

ロボットマートチャレット

●GooglePlay:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.ifreek.robotmartchallet
対応バージョン:Android ver4.4以上
●対応言語
日本語、英語、中国語、韓国語
●対応暗号通貨(仮想通貨)
イーサリアム
※決済方法は、クレジットカード決済や銀行振り込みなどを順次対応予定です。
●料金
ダウンロード無料
※暗号通貨(仮想通貨)利用の際には別途、マイニング手数料が必要となります。

簡単!ロボットマートチャレットでのお支払い方法

ロボットマートのレジに商品を置くと、モニターに合計金額の情報が入ったQRコードが表示されます。そのQRコードをロボットマ-トチャレットのカメラで読み込んで「支払う」ボタンをタップ!これだけで、店舗のレジで決済ができます。
※事前にロボットマートチャレットに暗号通貨(仮想通貨)を移しておく必要があります
※現在、ロボットマートで使用できる決済は「ロボットマートチャレット」「PayPay」の2種類のみとなります

ロボットマートとは

日本初の現金を使わない無人コンビニとしてオープンした「ロボットマート」(http://robotmart.jp/)は2018年9月27日に日本橋茅場町に誕生して以来、各メディアで紹介されるなど、今話題の近未来コンビ二です。「ロボットによる接客」「遠隔での監視」「QRコード決済」をキーワードとして、運営されています。
2019年2月には都内のオフィスに出張開店している「ロボットマートミニ」が30拠点展開突破し、2019年夏には「ロボットマート」FC店1号店のオープンを予定しております。

ロボットマート店舗

店名:ロボットマート日本橋店
所在地:東京都中央区日本橋兜町20-6 兜町ファーストビル1F (地下鉄東西線・日比谷線から徒歩3分)
TEL:0800-123-6110(フリーダイヤル)
営業時間:AM7:00~PM11:00
定休日:年中無休
URL:https://robotmart.jp/

※参考:
・チャレット経済圏 がここから広がる!チャレットソリューションの提供開始 第1弾はキャッシュレス無人コンビニの専用アプリ「ロボットマートチャレット」を配信
http://www.i-freek.co.jp/press/view/938

チャレットソリューションとは

「チャレットソリューション」とは、当社の提供しているChalletを基盤に、クライアント企業様の要望やサービスを取り入れてカスタマイズして提供し、クライアント企業様のビジネスをより活性化させる取り組みです。チャレットソリューションで出来たクライアント企業様のChalletアプリのユーザーと、当社のChalletのユーザーは、チャット機能を介してつながることができます。チャレットソリューションのつながりでユーザーが拡大していく経済圏を、当社では「チャレット経済圏」と定義しております。

チャレットソリューションの今後の展開について

チャレットソリューションは2020年3月までに全9社以上とのお取り組みを予定しております。
第2弾として、ウェアラブル機器を組み込んだスポーツウェアブランドを展開している株式会社ウェアラブルとChalletとの連携に向けて協議を進めています。
さらに、今後はChalletの基本機能の拡充・新サービスの追加を行いながら、チャレット経済圏を世界に広め、 Challetのユーザーが、チャットとウォレットを利用した新たなコミュニケーションの発展を目指してまいります。

ChalletのSNSやWEBサイトでは、Challetの最新情報や関連情報を随時配信中です。

■WEBサイト
URL:https://challet.jp
■SNS
URL:https://twitter.com/challet_jp
■ロボットマート
URL:https://robotmart.jp/








-キャッシュレス, 仮想通貨ニュース
-, , , , , , , , ,

Copyright© 3rdcube(サードキューブ) , 2019 All Rights Reserved.