3rdcube(サードキューブ)|暗号資産 (仮想通貨)、株式投資、FX、資産運用、IPOスケジュール、ブロックチェーン最新ニュース

3rdcube(サードキューブ)

ビットコイン リップル 暗号資産ニュース

SBI VCトレード、いつでもどこでも簡単に暗号資産取引が可能に。iOS版トレードアプリ「VCTRADE SP」提供開始

投稿日:

SBI VCトレード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:北尾 吉孝、https://www.sbivc.co.jp/)は、本日スマートフォンアプリ(iOS版)のサービスを開始いたしました。従来からご提供しておりますWeb版取引ツールに加え、スマートフォンアプリをサービスラインナップに加えることにより、いつでもどこでも簡単に暗号資産取引をお楽しみいただけます。

■ スマートフォンアプリ「VCTRADE SP」(iOS版)の概要

お客さまからのご要望の多かったスマートフォンアプリをサービスラインナップに加えることにより、いつでもどこでも簡単に暗号資産取引がお楽しみいただける環境を整えました。
今回第一弾としてiOS版をご提供しますが、今後Android版も対応いたします。

■ 主な特長

① ひとつのアプリで販売所・取引所での取引が可能
② お客さまの資産を守る強固なセキュリティ
③ 多機能なチャート
④ 直感的な操作で誰でも使える操作性と高い視認性を実現

SBI VCトレード、スマートフォンアプリ「VCTRADE SP」

■ サポート機種

iPhone SE(第2世代)、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11、iPhone XS、
iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus

■ サービス内容

① 銘柄: XRP/JPY、BTC/JPY、ETH/JPY
② 対象: 販売所、取引所
③ ご利用時間: 24時間、365日(メンテナンス時間を除く)

【ホーム画面】

SBI VCトレード、スマートフォンアプリ「VCTRADE SP」

ホーム画面では、販売所・取引所の価格一覧をサポート。
・ 販売所と取引所のリアルタイム価格を同時に把握
・ 3通貨銘柄の前日比を色分け表示することで、価格変動を確認可能
・ 総資産、評価損益、買付余力を一覧で表示

【販売所画面】

SBI VCトレード、スマートフォンアプリ「VCTRADE SP」

・ 数量指定、金額指定による「買い」、「売り」の発注が可能
・ チャートの常時表示により、チャートを見ながらリアルタイム取引が可能
・ 注文履歴・約定履歴を1クリックで確認可能

【取引所画面】

SBI VCトレード、スマートフォンアプリ「VCTRADE SP」

・ 板の状況を見ながらの発注が可能
・ 1クリックでチャートや歩み値へ遷移
・ 注文履歴や約定履歴を1クリックで確認

【多機能チャート】

SBI VCトレード、スマートフォンアプリ「VCTRADE SP」

・ 9種類の描画期間により、短期から長期のトレンド分析が可能
・ 9種類(取引所)、7種類(販売所)のテクニカルチャートによるテクニカル分析が可能
・ ピンチイン・ピンチアウトによる表示期間の変更が可能

ダウンロード

【iPhone】App Storeからアプリをダウンロード
https://apps.apple.com/jp/app/sbi-vctrade-sp/id1514576723

※ Appleは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。iPhoneおよびiOSはApple Inc.の商標です。
※ iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

■スマートフォンアプリ「VCTRADE SP」(iOS版)サービス開始のお知らせ
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000059421.html







マネックス証券

-ビットコイン, リップル, 暗号資産ニュース
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 3rdcube(サードキューブ) , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。